子宮筋腫を知ろう

成人女性が発症する可能性のある病気「子宮筋腫」

「 月別アーカイブ:2016年08月 」 一覧

子宮筋腫になりやすい人

子宮筋腫になりやすい人

2016/08/29   -基礎知識
 , ,

子宮筋腫になりやすい人 子宮筋腫は、すべての女性にできるというわけではありません。30~50代の女性に多いとされていますが、その中でも特になりやすい人がいます。果たして、どんな人が子宮筋腫になりやすい …

子宮筋腫になるとどんな症状が出る?

子宮筋腫になるとどんな症状が出る?

子宮筋腫になるとどんな症状が出る? 子宮筋腫は多くの場合、小さなうちはほとんど何の症状も見られませんが、筋腫が大きくなるにつれて、様々な症状が現れるようになります。一体、どんな症状が出てくるのでしょう …

子宮筋腫の基本的な検査

必要に応じて行う検査

2016/08/29   -検査と診断
 ,

必要に応じて行う検査 【基本的な検査】で大きな子宮筋腫が見つかった場合、効果的な治療を行うためにも、より詳しい検査が必要になります。病状によって、行われる検査の種類は異なりますが、ここでは代表的な検査 …

子宮筋腫の手術治療

子宮筋腫の手術治療

子宮筋腫の手術治療 自覚症状があり、子宮筋腫が大きく、妊娠・出産を望んでいてもそれを妨げるような場合は、手術を行うこともあります。手術を受けることになったら、「なぜ手術するのか」「どんな方法で」「一般 …

薬物療法

子宮筋腫の薬物治療

子宮筋腫の薬物治療 辛いと感じるような自覚症状があったり、比較的大きな筋腫がいくつかあるなどといった場合は、薬物治療を受けることになります。子宮筋腫を根本から治す治療薬はありませんが、その症状を和らげ …

子宮筋腫の経過観察

子宮筋腫の経過観察

子宮筋腫の経過観察 子宮筋腫の場合、経過観察がとても重要です。【治療を始める前に】で説明しているように、無症状のことが多い子宮筋腫では、定期検診を受けながら経過観察となる人がたくさんいます。さらに、術 …

子宮筋腫の合併症

子宮筋腫の合併症

子宮筋腫の合併症 子宮筋腫を持つ人が合併する病気に、子宮内膜症や卵巣嚢腫が挙げられます。これらも、子宮内膜や卵巣に異常が起こるもので、女性にとっては重大な病気です。子宮筋腫の合併症としては、それほど頻 …

治療を始める前に

子宮筋腫の治療を始める前に

子宮筋腫の治療を始める前に 様々な検査の結果、子宮筋腫が確認されたら、まず治療が必要かどうかを医師が判断しなければなりません。筋腫が小さければ、経過観察をすることもありますし、手術が必要となれば、薬物 …

no image

子宮筋腫の基本的な検査

2016/08/29   -検査と診断
 , , ,

基本的な検査 重い生理痛や貧血、不正出血などの症状から子宮筋腫が疑われる場合は、詳しい検査をする必要があります。詳しい検査に入る前に、まずは病状を把握するため、問診を行うので、「いつから、どんな症状が …

子宮筋腫とは?

子宮筋腫とは?

子宮筋腫とは? 女性であれば、誰でも発症する可能性がある病気の1つに、子宮筋腫が挙げられます。子宮にできる良性腫瘍で、20~30%の成人女性が持っていると言われ、決して珍しい病気ではありません。子宮筋 …